佐藤健

俳優の佐藤健が30日放送の『ボクらの時代』にロックバンドONE OK ROCKワンオクロック)」のボーカルTaka、映画監督の大友啓史とともに出演。結婚に対する複雑な思いを語った。


■佐藤健とワンオクTakaの仲

現在公開中の『るろうに剣心 最終章』で主演を務める佐藤と、シリーズすべてにおいて主題歌を務める「ONE OK ROCKボーカルTakaは、互いに親友と公言する仲。

出会いは佐藤が高校2年のとき、友達から薦められて「ONE OK ROCK」の曲を聞いた瞬間「めちゃくちゃ格好いい」と感じ、交流が始まった。


関連記事:土屋太鳳、『るろ剣』の前に海外映画が決まるも幻に 「心の火が…」

■Taka、結婚に対する葛藤

10代で出会った二人だが、現在佐藤は『るろうに剣心シリーズをはじめ、数々の映像作品で主演を務めるる俳優として、Takaアーティストとしてワールドワイドに活動するなど、第一線級で活躍するようになった。

そんな二人も気が付けば30代。Takaが「クリエイティブをするうえでわがままでいなければいけないと思う反面、ちゃんと一人の女性を愛する武士のような清らかな心もほしい」と結婚についての葛藤も。

しかし、「でも健は意外と清らかな方を望んでいるので、僕よりサクッと結婚しそう」と話を振る。

■結婚している場合じゃない

すると佐藤は「これから走らなきゃいけないモードなので、結婚している場合じゃないって思うんですよね。仕事でやりたいことが多すぎて」と胸の内を明かす。

大友監督が「何を一番やりたいの?」と問いかけると、佐藤は「日本初の世界に誇れる作品を作りたい」と即答する。


■結婚時期は占い師に言われたとおりに

しかし一方で、Taka同様葛藤はあるようで「一人の男としての人生を考えると、いつかは結婚したい」とつぶやく。

結婚のことを考えると「ずっと悩んでしまうというか、考えても考えても解決しなさすぎる」と佐藤は苦笑いを浮かべると「最近は占い師の言われたとおりにしようかなと思っているんです」と語っていた。

・合わせて読みたい→土屋太鳳、『るろ剣』の前に海外映画が決まるも幻に 「心の火が…」

(文/しらべぇ編集部・津曲京介

佐藤健、結婚に困惑? 「最近は占い師の言われたとおりにしようかなと」


(出典 news.nicovideo.jp)

今は突っ走る時期ですよね!

<このニュースへのネットの反応>